マネタス

お金に関する疑問を専門家が分かりやすく解説

即日発行が可能なクレジットカード6選!おすすめ&人気をFPが徹底調査

即日発行が可能なクレジットカード6選!おすすめ&人気をFPが徹底調査

カテゴリー:

著者名

吉見 浩一

吉見 浩一

CFP、FP1級、TOEIC975点

「お得」が好きなFPライターです。大手電機メーカーおよび施設運営会社勤務を経て、昨年よりフリーのライターに。会社勤務中に、ファイナンシャルプランナー(FP)資格取得に取り組み、CFPおよびFP1級を取得。現在はクレジットカードやローンに関する記事を連載しています。

この記事は約8分で読めます。

あなたは、申し込んだら当日のうちに使えるクレジットカードをお探しでしょうか?大きな買い物をする時期が迫っているのに、クレジットカードがなかなか届かないのではイライラしますし、最悪買い物に間に合わないかもしれませんよね。

でも実は、クレジットカードの中には、即日で、当日中に発行をしてくれるものがあるんです!そこでこの記事では、そういった当日中の発行であっても全く問題のない、人気のクレジットカードを6つご紹介させていただきます。

 

クレジットカードの即日発行とは?

クレジットカードの即日発行とは?

「手元にある現金は今はない。でも今すぐどうしてもほしい高額商品がある」「急に決まった海外出張や海外旅行のために、即刻クレジットカードを作らなければいけない」など、超特急でカードを作らなければならない場合があります。

そんな時には、当日中に発行できるクレジットカードを選んでおきましょう。ここで申し上げているクレジットカードの当日中の発行とは、文字通りに当日のうちでカードの入会申し込みをして、審査を受けた後で、その日のうちにカードを受け取ることができるということです。

 

即日発行にはネット申込と店頭申込の二種類がある

そうは言っても、クレジットカード会社側でも審査や発行の事務手続きにある程度時間がかかりますので、さすがに当日いきなり店舗に来た方に即カードをお渡し、というところまでは現在では対応はできません。

具体的には、下記の二種類の申込方法で即日発行に対応しています。

  • ネット申込
  • 店頭申込

 

ネット申込

ネット申込とは、インターネット経由で申し込みを行い、審査を通過した後でクレジットカードやその他のものなどを受け取る、という申込方法のことです。おおよそ、下記のような流れにしたがって即日発行が行われます。

  1. 各社サイトからカード発行を申し込む
  2. カード会社で審査、審査結果を確認する
  3. 指定の店頭や店舗カウンターでカードを受け取る

この1~3のプロセスを、最短で当日、1日のうちに終わらせるということになります。

 

店頭申込

これに対しまして、店頭申込とは、店舗や店頭などで申し込みを行いその後、その場その時ですぐにカードを受け取ることができるという方法のことです。審査を通過した後に仮に発行されたカードを受け取り、しばらくしてから郵便経由で正式なカードが送られてきます。おおよそ、下記のような流れで即日発行が行われます。

  1. 各店頭・店舗でカードを申し込む
  2. カード会社で審査、審査結果を確認する
  3. 各店頭・店舗カウンターにて仮カードを受け取る
  4. 後日、郵送にて正式にカードを受け取る

この場合、1~3のプロセスが最短1日となり、これを即日発行と呼んでいます。なお、仮カードは本カードに比べて限度額は低いものの同じように使用することができます。

 

即日発行カードのメリット

それでは一体ぜんたい、当日中に発行できるクレジットカードにおけるメリット・利点には、どのようなものがあったりするのでしょう?

それは、何といっても「すぐに買い物ができ、欲しいものが手に入る」という点です。どうしても今すぐほしい商品、すぐに売り切れてしまいそうな品物、手持ちの現金がない時、こういったものを逃さずに手に入れるためには、当日中に発行できるクレジットカードは便利なツールとなります。

あとは、先ほど述べたような急な海外出張・海外旅行でカードを作る余裕がない時でも、当日に発行できるカードであればその日のうちにカードを手に入れることができます。私の場合も、急に海外出張が決まって、急いで法人カードを作らなければいけなくなって焦りました。これも即日発行ができていればもっと良かったですね。

 

即日発行カードの選び方のポイントと注意点

即日発行できるクレジットカードはいくつか存在していますが、その中でどのクレジットカードを選べばいいのでしょうか?また、即日発行する際に注意しなければいけない点は何でしょうか?これらについて、以下で説明いたします。

 

即日発行カードの選び方のポイント

特に「即日発行」ということに重点を置くのであれば、「ご自分の生活圏内に、即日発行ができる店舗があるか」ということを事前に調べておくのがポイントです。特にネットで申し込む場合、申し込んだはいいけれども受け取れる店舗が近くになく、当日カードを手に入れることができないとなると目も当てられません。

私の場合はずっと都会に住んでいるので「クレジットカードを受け取るのが大変!」という体験をしたことはありません。しかし、地方に住んでいる方で、デパートや電器店などが近くにない場合には、大変な思いをすることがあるかもしれません。

当日、距離的に確実に受け取れるクレジットカードを選ぶようにしましょう。

 

即日発行カードの注意点

即日発行カードの注意点として、まず重要なのが「運転免許証やパスポートなど、身分を証明できる書類を忘れないようにする」という点です。こうしたことは「店頭申込」の場合には特に重要です。せっかく店頭へ出向いても、本人確認書類がなければ当日中の発行は不可能です。無駄足にならないように注意しましょう。

また、店頭・店舗に出向く時間も重要です。店頭や店舗などが開いている時間内でなければいけません。どうしても今日中にカードが欲しくても、閉店ギリギリに飛び込んでしまった場合、審査の時間もありますので結局明日、ということにもなりかねません。申し込みが営業終了時間ぎりぎりにならないようにしましょう

 

銀行系のクレジットカードを最短・最速で受け取るには

ちなみに、当日中に発行できるクレジットカードは消費者金融系や流通系が多く、一方銀行系のクレジットカードは基本的には当日中の発行には対応していません。やはり、銀行は信頼があるだけに慎重な部分があるようです。

「信頼性を重視しているのでどうしても銀行系のクレジットカードを作りたい」場合には、即日発行でなければどのくらいのタイミングでカードを受け取れるのでしょうか?

実は、銀行系のクレジットカードは、申し込みから発行まで最短・最速でおおよそ2~3週間かかってしまいます。即日発行を望むのであれば、後に述べるクレジットカードの中から選んで申し込むようにしましょう。

 

年間費無料も?おすすめ&人気クレジットカード一覧と特長

年間費無料も?おすすめ&人気クレジットカード一覧と特長

それでは、ここではおすすめできる、また一般にも人気のあるクレジットカードを紹介していくことにしましょう。年会費が無料のものももちろんあります。また、初年度のみ無料、あるいは条件を満たせば無料というカードもあるようです。

また、それぞれのクレジットカードについて、特徴を述べていきます。

 

 

セレクトの基準について

ここでの人気の基準は、「他のサイトで紹介されている回数が多い」といたしました。個々のランキングにつきましては、色々な見方がありますので考慮はせず、あくまでも登場回数をカウントしています。また、おすすめの基準は、それぞれのカードの特長を比較して、私の主観で「これはおすすめできる」と判断したものとしています。

 

クレジットカード一覧

上記の基準を鑑みて判断し、下記の六種類のクレジットカードをセレクトいたしました。

カード名 エポスカード ACマスターカード セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード ビックカメラSuicaカード ルミネカード 大人の休日倶楽部ミドルカード
年会費 無料 無料 1,100円(初年度無料) 524円(初年度無料) 1,048円(初年度無料) 2,624円(初年度無料)
標準ポイント還元率 0.50% 0.50% 0.50% 0.50% 0.50%
即日発行タイプ ネット申込 ネット申込 ネット申込 店頭申込 店頭申込 店頭申込

 

それぞれのクレジットカードの特長

以下で、先ほど挙げましたおすすめ&人気クレジットカードについて、それぞれの特長を説明していきます。結果としてバラエティーに富んだセレクションとなりました。

 

エポスカード

エポスカードは、年会費無料でかつ海外旅行保険の付いた即日発行可能なカードとなっています。国際ブランドはVISAのみですが、ETCカードも追加できます。年会費無料で海外旅行保険がついているのは魅力的ですね。

ただし、このカードで注意しなくてはいけないことに、エポスカードは「リボ払い専用カード」であるということがあります。つまり、支払いはリボ払いになってしまうわけです。ということで、初心者には手を出しにくいカードですが、ショッピング1回払いの利用可能枠を最大に引き上げるなど対策は可能です。

また、このカードは主にマルイでよくお買い物をする場合にメリットが大きいですが、それ以外でも特別優待サービスを受けることができる飲食店やカラオケ店がありますので、そういったサービスをよく利用する方にもお得なカードとなっています。

エポスカード申し込みはこちら

 

ACマスターカード

ACマスターカードは、カードローンも使えるアコムが発行主体のマスターカードです。こちらは、ポイントもETCカードもつきませんが、審査は緩やかです。また、こちらのカードもリボ払い専用カードですので、初心者向けというよりも審査に不安のある方などに適したカードとなっています。

ACマスターカード申し込みはこちら

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンカードの一つである、アメックスカードです。セゾンカードといえば、永久不滅ポイントといって、有効期限のないポイントが付与されることで有名ですね。また、前年に一度でも利用があれば翌年の年会費は無料となります。

実は、セゾンカードはこのカードだけでなく一般のセゾンカードなど他のセゾンカードも即日発行で、他のサイトでもそれなりに登場していました。しかし、重複するのでそれらについてはセレクトしていません。私もずっと昔にセゾンカードを作っています、ポイントに有効期限がないというのでついほったらかしにしています。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード申し込みはこちら

 

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラを利用すると基本10%のビックポイントが付与されるカードとなっています。国際ブランドはVISAとJCBが選べます。こちらも、前年に一度でも利用があれば翌年の年会費は無料となります。

こちらはビックカメラで買い物をするときにもお得になりますが、Suicaとしても使えるので電車に乗ってもポイントを貯めることができるという、コスパのよいカードです。

実は、私も次に作るカードとしてもう何年も前から候補にしているのですが、いまだに踏ん切りがつきません。なぜかというと、昔定期券用に作ったSuicaをすでに持っているからです。ビックカメラSuicaカードが定期券になればよかったのですが、それはできないようです。

ビックカメラSuicaカード申し込みはこちら

 

ルミネカード

ルミネカードは、ルミネやニュウマンで利用すると代金引き落とし時に5%割引になるカードで、ルミネでよく買い物をする方にはお得なカードです。国際ブランドは、VISA、JCB、マスターが選べます。

こちらも、Suicaとしても使えるので電車に乗ってもポイントを貯めることができます。私の生活圏にはルミネがないため、このカードのことは正直あまり知りませんでした。

ルミネカード申し込みはこちら

 

大人の休日倶楽部ミドルカード

大人の休日倶楽部ミドルカードは、会員の方ならJR東日本線とJR北海道線の切符料金が5%割引になるカードです。国際ブランドはVISA、JCB、マスターが選べます。

ただし、入会条件があり、男性満50歳から64歳まで、女性満50歳から59歳までの方となっています。この入会条件のためでしょうか、他サイトにはあまり登場していません。しかし、ここではあえてセレクトさせていただきました。

なぜ入れたのかというと、実は私はこのカードを持っていて、毎月会報が送られてきたり、特別な旅行や切符が入手できたりと、至れり尽くせり感が嬉しいからです。「お得」というのが大きな価値ではありますが、そうした別の面での満足感を目指すというのもクレジットカードの一つのあり方だと思います。

大人の休日倶楽部ミドルカード申し込みはこちら

 

即日発行のクレジットカードに関するQ&A

即日発行のクレジットカードに関するQ&A

最後に、即日発行のクレジットカードに関するQ&Aについてまとめておきますね。

 

 

クレジットカードを当日中にすぐ発行して、安全面に問題はないですか?

即日発行するからといって、審査をいい加減にしたり、審査項目を簡略化しているなどということはありません。悪用や偽造のリスクが高いなどということもありませんので、安心してお申し込みください。ただし、だからといってカード番号やパスワードなどを安易に他人に教えたりしないようにしましょう。

 

フリーター・契約社員・派遣社員・主婦でも即日発行してもらえますか?

クレジットカードを作れるのは「18歳以上で安定した収入を確保している方」が基本です。なので、フリーターをやっていてアルバイト収入があったり、派遣社員や契約社員といった人で毎月給与がある場合も申込資格を満たすことになります。また、主婦もクレジットカードを当日中に発行することは可能です。

ただし、専業主婦をやっておられる場合にはカード会社によっては作れないケースがあります。これは、カード会社によっては「本人に収入があること」が条件になっているからで、専業主婦の方は申し込み前によく確認しておく必要があります。

 

土日祝日でもクレジットカードを受け取りできますか?

クレジットカードの受取店舗は自動契約機や百貨店の開店時間や営業時間などに準じます。ただし、土日や祝日でもほとんどの店舗では受け取ることができます。ただ、先にも述べましたが申し込みが営業終了時間ぎりぎりにならないように注意しましょう。

 

クレジットカードの即日発行に関するまとめ

クレジットカードの即日発行について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

普段の生活の中で、どうしてもクレジットカードが即日ほしいという場合が出てくるかもしれません。そうした時にも、「どうせクレジットカードがもらえるまで何週間もかかるし」とあきらめることなく、これまで紹介してきたクレジットカードに申し込むことを検討してみましょう。道は開けるはずです。

クレジットカードに関する以下記事もおすすめ☆