マネタス

お金に関する疑問を専門家が分かりやすく解説

アコムのクレジットカード「ACマスターカード」とは?FPが特徴を徹底解説

アコムのクレジットカード「ACマスターカード」とは?FPが特徴を徹底解説

カテゴリー:

著者名

田中 英哉

田中 英哉

2級ファイナンシャルプランニング技能士、上級心理カウンセラー

2級ファイナンシャルプランニング技能士の有資格者。長年のライター経験の中で、お金に関する記事を執筆。日本最大級のソーシャルワークサイトにてプロクラウドワーカー TOPclass認定。ライター部門契約ランキング最高6位。難しいお金の話しを分かりやすく伝える記事は、読者から読みやすいと好評。

この記事のポイント

  • アコムACマスターカードとは、消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードです。
  • アコムACマスターカードには、即日カード発行や審査に通過しやすいなどのメリットがあります。
  • アコムACマスターカードには、リボ払いしか使えないことやポイントプログラムがないなどのデメリットがあります。

この記事は約8分で読めます。

アコムACマスターカードは、大手消費者金融アコムが発行のリボ払い専用カードです。カードローンと合わせて800万円まで利用でき、家計の資金繰りがしやすいカードです。そんなアコムACマスターカードについて詳しく解説します。

 

アコムACマスターカードとは

アコムACマスターカードとは

数あるクレジットカードの中でも、入手性が高いと評判なものに「アコムACマスターカード」があります。アコムACマスターカードは国際ブランドがマスターカードであり、世界中で利用可能です。まずはアコムACマスターカードとはどういうクレジットカードなのか、その基本から紹介します。

ACマスターカード申し込みはこちら

 

消費者金融アコムが発行するクレジットカード

アコムACマスターカードとは、大手消費者金融のアコムが発行するクレジットカードです。消費者金融のアコムは、カードローンやキャッシングサービスで有名ですが、実はクレジットカードの発行もしているのです。

最近ではSMBCモビットがクレジット機能付きのローンカードを発行し始めましたが、これまでクレジットカードを発行していた消費者金融はアコムだけでした。つまり、消費者金融系クレジットカード(後述)の先駆者なのです。

 

登録手数料や年会費無料

アコムACマスターカードは、登録手数料年会費は無料です。クレジットカードで登録手数料がかかるものはありませんが、年会費がかかるものは数多くあります。クレジットカードには、ゴールドカードやプラチナカードなどのカードランクが存在し、最も低いランクで入手しやすいのが「一般カード」です。

アコムACマスターカードが含まれる一般カードでも年会費がかかるものがありますが、アコムACマスターカードは年会費がかかりません。

 

支払い限度額はキャッシングと合わせて800万円

アコムACマスターカードは、10.0%~14.6%の金利で、最大300万円まで利用可能です。そのため、ゆとりのある利用ができるでしょう。また、カードローンとの併用もできます。

クレジット機能とカードローンを合わせて使う場合には、合計800万円が限度額となります。これだけの金額でたっぷり利用できますので、資金繰りやお買い物がしやすい反面、無理な利用は借金苦に陥る原因となります。計画的な利用を心がけましょう。

 

マスターカード加盟店で利用可能

アコムACマスターカードの国際ブランドは、カード名の通りマスターカードとなっています。2015年のニルソンレポートによると、国際ブランドの世界シェアはVISAが56%で1位、マスターカードは26%で2位となっています。

3位の中国銀聯(ぎんれん)が13%、4位のアメックスが3%、5位のJCBが1%であることを考えると、高いシェアとなっていることが分かります。そのため、幅広いシーンで活用可能です。

 

アコムACマスターカードのメリット

アコムACマスターカードのメリット

アコムACマスターカードは、とても便利なクレジットカードです。そもそも大手消費者金融のアコムは、カードローンやキャッシングで、充実したサービスを誇っています。

便利なネット申し込みや手軽な毎月の返済、無利息サービスや無人契約機など、利用者目線でサービスを提供しているのです。そんなアコムが発行しているクレジットカードだからこそ、他社カードとの違いが実感できます。ここでは、アコムACマスターカードのメリットを紹介します。

  • スマホ決済ができる
  • 最短即日カード発行が可能
  • 0.25%の自動キャッシュバック特典あり
  • 学生や主婦も利用可能
  • 家族にバレにくい
  • 審査に通過しやすい
  • クレヒスをつけやすい

 

 

スマホ決済ができる

アコムACマスターカードはスマホ決済に対応しています。Origami Pay、PayPay、楽天ペイアプリに対応しており、登録すればスマホでクレカ払いが可能となります。

コンビニエンスストアを含む各店舗でQRコードを使った支払いができるため、お買い物がより便利となるでしょう。またAmazon Payの利用も可能です。対応サイトで配送先やカード情報の入力をスルーできますので、手軽なお買い物が可能です。

 

最短即日カード発行が可能

アコムACマスターカードは、最短即日カード発行が可能です。クレジットカードは、発行まで1週間程度から数週間かかるものが一般的です。スピード発行のクレジットカードでも、数営業日必要となっています。

しかし、アコムACマスターカードは最短即日発行ができる数少ないクレジットカードですので、急ぎの場合に助かります。急に出費が必要となった場合や、急に支払いサイトを広げる必要が出てきた場合に、即日発行はありがたいサービスです。

 

0.25%の自動キャッシュバック特典あり

アコムACマスターカードは、ショッピング利用をした際に、利用金額の0.25%が自動キャッシュバックされます。アコムACマスターカードの請求金額からキャッシュバック分を差し引かれるため、お得なカード利用が可能となります。

たとえば、15万円分カード利用をした場合、0.25%分の375円が差し引かれて、149,625円が請求対象となります。ポイント有効期限などを気にする必要がないため、管理の手間がありません。

 

学生や主婦も利用可能

アコムACマスターカードは、安定収入があればパートやアルバイトでも利用できるほか、学生や主婦も保有できます。ただし、専業主婦は安定収入がないため、利用することはできません。

低収入の人にとってクレジットカードの計画的な利用は、家計を助けてくれる重要な手段です。無理のない範囲で賢く活用すると良いでしょう。

 

家族にバレにくい

アコムACカードの利用明細はウェブ対応で郵送がありません。そのため、家族や同居している人に利用がバレにくいのです。消費者金融のサービスを利用していることは、たとえ家族にでも知られたくないという人が多いです。

ハガキや封書などの明細が届くと、勝手に開けられるリスクが生じます。しかし、Web明細であれば家族に見られず利用額を確認できますので、そのようなリスクを回避できます。

 

審査に通過しやすい

アコムACマスターカードは審査に通過しやすいというメリットがあります。クレジットカードには、発行会社の業態によって信販系、交通系、流通系、銀行系、消費者金融系など、さまざまな系統があります。

消費者金融系カードは最も審査難易度が低いのです。アコムは独自審査をしていますので、他社クレジットカードで審査落ちしてもアコムで通ることは十分あり得ます。審査に自信がなくてもアコムACマスターカードならチャンスはあるのです。

 

クレヒスをつけやすい

審査に通過しやすいということは、クレヒス(クレジットヒストリー)を付けやすいということでもあります。クレヒスはクレジットカードの利用実績です。

クレヒスが豊富であるほど、他社クレジットカードやローン審査で有利となります。他社の金融取引における審査に自信がない場合には、アコムACマスターカードでクレヒスを貯めましょう。

 

アコムACマスターカードのデメリット

アコムACマスターカードのデメリット

アコムACマスターカードはメリットばかりではありません。入手性が良く、使いやすい分だけ機能に制限があるからです。ここでは、アコムACマスターカードのデメリットを具体的に紹介します。

  • 金利がかかるリボ払いしか使えない
  • ポイントプログラムがない
  • 付帯保険がない
  • 家族カードがない
  • ETCカードがない

 

金利がかかるリボ払いしか使えない

アコムACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードです。そのため、一般のクレジットカードのような、ショッピング一括払いはできません。リボ払いとは毎月決まった金額を支払う方法で、支払金額によって支払い回数が決まります。

そのため、1回の支払い負担が軽減されるというメリットがあるのですが、一方で金利がかかることや、支払いがなかなか終わらないデメリットがあります。使う程毎月の支払い額が上がることにも注意が必要です。

 

ポイントプログラムがない

アコムACマスターカードには、先述の自動キャッシュバックはあるものの、ポイントプログラムがありません。一般的なクレジットカードでは、ショッピング利用ごとにポイントが貯まり、商品に交換したり、他社ポイントやマイルに交換が可能です。

他社ポイントやマイルへの移行はライフスタイルに合わせるとお得ですし、商品交換の場合は選ぶ楽しみがあるため、ポイント還元がないことは大きなデメリットと言えるでしょう。

 

付帯保険がない

アコムACマスターカードには付帯保険がありません。クレジットカードは、年会費無料の一般カードでも、国内旅行傷害保険や海外旅行傷害保険が付帯するものがあります。

しかし、アコムACマスターカードはいずれの保険も適用となりませんので、旅行先での万一のトラブルをサポートできません。

 

家族カードがない

アコムACマスターカードは家族カードの発行ができません。クレジットカードは、家族カードの発行によって家族分のポイントをまとめられたり、請求を一元化できるなど、便利でお得なメリットがあります。しかし、アコムACマスターカードは本人会員のみ利用できますので、これらのメリットがありません。

 

ETCカードがない

アコムACマスターカードは、ETCカードの発行ができません。クレジットカードはETCカードを追加カードとできるものが大半です。ETCカードがあれば、有料道路の料金書をスムーズに通過でき、利用料金はお得なクレジット払いが可能です。

しかし、アコムACマスターカードでは不可となっているため、別にETCカードを用意しなければなりません。

 

アコムACマスターカードの評判

アコムACマスターカードの評判

アコムACマスターカードの口コミや評判をインターネットでリサーチしてみると、審査難易度が低いという良い評判や、浪費が増えやすいなどの悪い評判があります。数多くの口コミや評判の中から、典型例を紹介いたします。

 

 

アコムACマスターカードの良い評判内容

アコムACマスターカードの良い評判としては「審査難易度が低くて発行しやすい」というものや、「クレヒス作りに助かる」「スピード発行で助かった」「クレカの入手を諦めていたけれど、アコムで作れた」などがあります。共通していることは入手性の良さとなっています。

 

アコムACマスターカードの悪い評判内容

アコムACマスターカードの悪い口コミや評判は「つい浪費してしまう」「アコムで借金があるのにカードを使ってしまった」「お金が手に入ったと勘違いしてしまう」などがあります。共通点としては計画的な利用ができず浪費してしまっているところです。

 

両方の評判を参考にすべき

アコムACマスターカードの評判に関して、良い評判も悪い評判もチェックして申し込みを検討しましょう。特に、実際に活用している人の声はとても参考になります。口コミや評判を見る時には、Webメディアなどの記事ではなく、ツイッターなど生の声を参考にすると信憑性が高いでしょう。

 

アコムACマスターカードがおすすめな人

アコムACマスターカードがおすすめな人

アコムACマスターカードがどのような人に向いているカードなのかを紹介します。あてはまる項目があれば、申し込みを検討すると良いでしょう。

 

債務整理が終わったばかりの人

債務整理が終わったばかりの人は、信用情報に何の履歴もありませんので、アコムACマスターカードでクレヒスを作ると良いでしょう。アコムACマスターカードは審査難易度が低いため、信用情報が真っ白でも審査通過の可能性があります。

 

他社クレカで審査落ちした人

他社のクレジットカードで審査落ちした人も、アコムACマスターカードなら審査に通過できるかもしれません。

審査難易度が低い一般カードで審査落ちしてしまうと、どこのクレジットカードも発行できないと考えてしまいがちですが、アコムACマスターカードは他社一般カードよりも入手性が良いため、諦める必要はありません。ただし、必ず審査に通過するとは限りません。

 

急いでクレカを手に入れたい人

急いでクレジットカードを手に入れたい人にもおすすめです。アコムACマスターカードはクレジットカードの中でも少数の「最短即日発行」を実現しています。最短即日発行はアコムの無人契約機「むじんくん」で可能となっています。「むじんくん」はその場でカード発行できます。

 

アコムのクレジットカード「ACマスターカード」に関するまとめ

アコムACマスターカードとは、消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードで、即日カード発行や入手性が高いこと、キャッシュバック特典があるなどのメリットがあります。

ただし、リボ払い専用カードであることや、ポイントプログラムがないなどのデメリットもあります。メリットデメリットや良い口コミ悪い口コミを総合的に確認し、その上で申し込みを検討しましょう。

ACマスターカード申し込みはこちら

 

クレジットカードに関する以下記事もおすすめ☆