マネタス

お金に関する疑問を専門家が分かりやすく解説

アラフォーの婚活は厳しい?結婚できない独身女性の現実&特徴をプロが解説!

アラフォーの婚活は厳しい?結婚できない独身女性の現実&特徴をプロが解説!

カテゴリー:

著者名

婚活FP山本

婚活FP山本

CFP®、一級FP技能士

山本FPオフィス代表。商品先物会社、税理士事務所、生命保険会社を経て2008年8月、山本FPオフィスを設立し、同代表就任。 現在は日本初の「婚活FP」として、婚活パーティを開催しながら婚活中の方や結婚直後の方など、主に比較的若い方のご相談を承っています。また「農業FP」としても活動をはじめ、独立10年を機に「後輩育成」にも力を入れています。詳細は「婚活FP」でご検索を。

この記事のポイント

  • アラフォー女性の婚活は厳しいのが普通
  • 結婚できないアラフォー女性は「現実を無視している」
  • 結婚できるアラフォー女性は「力強く成長した女性」

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、婚活FP山本です。一般論として、アラフォー女性の婚活は厳しいなどと言われていますよね。確かに若い頃と比べれば衰えも感じるものの、誘ってくる男性もいるし、まだまだイケるはずと考えているアラフォー女性も多いことでしょう。ただ、もしかしたらそのまま結婚できないのかもしれませんよ。

今回は注意喚起として、結婚できないアラフォー独身女性の特徴や現実をお伝えします。知りたくもないかもですが、できれば最後までお読みくださいませ。

 

アラフォー女性の結婚が厳しいのは確かな現実

アラフォー女性の結婚が厳しいのは確かな現実

まずは、アラフォー独身女性の置かれている立ち位置についてお伝えします。結論からいえば、アラフォー女性の結婚が厳しいのは「確かな現実」です。きっとあなたも、若い頃は相応にモテたのではないでしょうか。モテた理由は、シンプルに「若かったから」です。

若かったからモテたのですから、若くなくなったらモテなくなる、モテにくくなるのは当然ではないでしょうか。アラフォーになっても男性から誘われる女性もいますが、声をかけてくる「男性の質」は確実に落ちているはずです。何となく、思い当たることはありませんか?

男性にとって若い女性、若さを感じる女性とは、素直に「30歳未満の女性」を指します。30歳を過ぎれば、すでに若くありません。アラフォーともなれば尚更なのが現実です。

 

人気のあるアラフォー女性などいないのが実情

最近では「モテる40代女性の特徴」などといった記事をよく見かけますね。アラフォーになってもモテる女性芸能人もいますし、「アラフォーでもモテる」と考える女性も確かに一定数います。しかし……人気のあるアラフォー女性などいないのが厳しい実情です。

アラフォーでもモテる女性は、若い頃もっとモテたはず。「まだモテる」というだけで、女性としての魅力は、年齢とともに確実に落ちる一方です。イヤな現実でしょうが、結婚するためにもしっかり知っておきましょう。

 

アラフォーになってから婚活で焦るのも一つの現実

アラフォーになってから婚活で焦るのも一つの現実

次に、アラフォー独身女性の別の現実をお伝えします。実際のところ、多くのアラフォー女性は「婚活が厳しい」などと感じていません。なぜなら、婚活をしていないからです。例えば男性にとって婚活と飲み会は別物ですが、これを理解せずに飲み会に参加し、声をかけてくる男性がいるからとも言えます。

一部の女性は婚活に励んでいますが、理屈でいえば、アラフォーになったらモテにくいのですから、その前に婚活に励むべきでしょう。ところが実際には、モテにくくなったアラフォーになってから焦って婚活に励み、想像以上にモテなくてさらに焦るのが現実といえます。

あなたの仲間も多いのかもしれませんね。それはそれで一つの「嬉しい発見」かもしれませんが、一緒に結婚できなかった人生を歩みたいですか?ぜひ、じっくりと考えてみて下さい。

 

「アラフォー限定婚活」の悲しい失敗談エピソード

筆者は過去、「アラフォー限定婚活パーティ」を企画しました。どのような結果になったと思いますか?結論からいえば「企画倒れ」でした。女性については即、定員いっぱいまで集まったのですが、男性は誰一人、申し込みをしてこなかったのです。筆者の集客力不足も否めませんが、実に悲しい失敗談エピソードといえます。

これが男性の、そしてアラフォー女性の一つのリアルです。少なくとも、のんびり構えていてはダメでしょう。残された時間はわずかですから、強く気合を入れて婚活に励みましょう。

 

結婚できないアラフォー女性は「実態を見ない」

結婚できないアラフォー女性は「実態を見ない」

ここからは、結婚できないアラフォー独身女性の特徴をお伝えします。まず結婚できないアラフォー女性は「実態を見ない」というのが特徴です。これは複数の角度でいえますが、一番は「自分の魅力に関する実態」になります。残念ながら、もうモテないのが現実です。

魅力だけではありません。自身の経済力、人間力、精神力……そういった「自分の欠点」も見ない傾向にあります。欠点を見ないから改善もせず、延々と同じ失敗を繰り返すのが結婚できない女性です。自分の欠点を棚に上げ、男性の欠点ばかり気にする女性も多いですね。

少しは見ていても、やはり改善まではせず、「そのまま受け入れてくれる男性を探す」女性も極めて多いといえます。心当たりのある女性は、まず友人などに客観的な意見を求めたほうが賢明かもしれません。

 

男性はほぼ100%外見・年齢で女性を選ぶのが特徴

相応の年齢になると、そもそもイケメンが残っていないため、多くの女性は「年収や勤め先」で最初に男性を足切りしますね。これと同じく、多くの男性は「容姿や年齢」で最初に女性を足切りします。なまじ年収で選ぶ男性が少ないからこそ、ほぼ100%外見や年齢で最初に女性を選ぶのが男性の特徴です。

残念ながら、大半のアラフォー女性は選別の土台にすら上げてもらえません。これを前提に、「では上げてもらう、見てもらうにはどうしたらいいか」を考えて動くことが大切です。

 

 

結婚できないアラフォー女性は「普通の人」を求める

結婚できないアラフォー女性は「実態を見ない」

次に、結婚できないアラフォー独身女性は「普通の人」を求める傾向があります。言い換えれば「(強めの)欠点がない人」でしょうか。見た目も経済力も性格も、全てにおいて大きな欠点がない人を探そうとします。そして、少しでも欠点を感じるとすぐに見限る傾向です。

そもそも、人間には誰にでも欠点はあります。イケメンなどは、その欠点を上回る長所を感じるから、見えなくなっているだけです。無意識に見てないだけ……かもしれません。そのような長所がある男性は、周囲の女性がほっておかずに、すでに完売でしょう。

仮に残っていたとして、あなたを選ぶでしょうか?あなたは「普通の人」ですか?結婚や男性に夢を見ているうちは、現実に耐えられず結婚できないでしょう。なんとか、考えを改めましょう。

 

普通なのに残っている独身男性など滅多にいない

ランク分けではありませんが、仮に男性を「上級・普通・下級」に分けます。誰だってより良い人と結婚したいですから、自然と最初に上級から売れ、次に普通の男性が売れるはずです。女性がアラフォーになる頃には、もう普通水準の独身男性など残っていないのが基本といえます。

「まだマシな男性」であるほど、「まだマシな女性」を狙いますが……あなたは狙われるでしょうか。選ぶ視点ばかりではなく、アラフォー婚活では「選ばれる視点」が大切だと理解していきましょう。

 

結婚できないアラフォー女性の婚活は「貧困対策」

結婚できないアラフォー女性の婚活は「貧困対策」

そして、結婚できないアラフォー独身女性の婚活は「貧困対策」という特徴があります。本人の年収が極めて低い、そもそも働く気が弱い、男性の年収を気にしすぎ、などです。女性は結婚して男性に養ってもらうもの……という昔の価値観を現代で持つ女性でしょうか。

少なくとも、女性として男性に養ってほしい、支えてほしいという気持ちは本能的なもので、自然なこととさえいえます。しかし、その本能の赴くままに婚活をしていても結婚には至りません。そもそも、年収が低いからアラフォーまで残っていた男性に経済力を求めるのはムリがあるでしょう。経済力のある男性が相手なら、今度はあなたを選ぶのかが問題です。

中には男性の年収を無視して強引に結婚し、無理やり専業主婦になる女性もいますが、多くは長続きしません。アラフォーで残る男性の多くは、年収300~400万円です。結婚しても貧困対策にならない点を理解して、それでも結婚したいなら婚活に励みましょう。

なお、別角度での結婚できない原因が知りたい方は以下記事も参考にどうぞ。

 

女性を支えるために結婚する男性などいない

男性というのは、女性にとって「都合の良い従者」ではありません。女性に尽くすことを喜べる男性などいません。喜んでお金を出し、喜んで支えたがる男性もいません。男性だって「幸せになりたいから」結婚するわけです。あなたと結婚したほうが、男性は幸せになれるのでしょうか?

お金がかかるだけなら、結婚しないほうがマシ……このように独身男性は考えます。あなたが貧困に陥ろうと、男性にとっては結婚しなければ「他人事」です。こんな男性心理も理解したうえで、婚活に励みましょう。

なお、結婚しなかった場合の未来が気になる方は以下記事も参考にどうぞ。

 

結婚できるアラフォーは「力強く成長した女性」

結婚できるアラフォーは「力強く成長した女性」

最後に、結婚できるアラフォー女性の特徴をお伝えします。結論からいえば、それは「力強く成長した女性」です。経済的にも人間的にも成長し、そして女性としても「大人の魅力」を兼ね備えているなら、アラフォーでも問題なく結婚できるでしょう。あなたは今、どんな女性ですか?

十分な成長を遂げた女性なら、同年代の女性の中でも輝いて男性の目に止まりますし、時に無敵なはずの「若い女性」にすら勝てます。このような女性は、男性から見て「頼れる人生のパートナー」と映るわけです。ただし、だからといって高望みするのは危険ですけどね。

今まで苦労を重ねてきた女性には、大きな朗報ではないでしょうか。男性もそうですが、女性もけっして努力はムダにはなりません。今までの自分を誇り、自信を持って婚活に励みましょう。

 

 

今からでも経済力・人間力を養おう!

経済力や人間力というのは、一朝一夕では手に入りません。今まで、特に何も努力してこなかった女性には酷かもしれませんが、残念ながら自業自得です。相応に努力していても、結果が付いてないなら同じといえます。あなたなら、年収300万円の男性をどう見ますか?

どんなに反省しても後悔しても、過去には戻れません。できることは「未来に向かって」のみです。アラフォーまでくると「結婚できない可能性」も高いですから、独身人生への対処も兼ねて、今からでも経済力や人間力を養っていきましょう。

なお、他にもアラフォー女性の成功への方法が気になる方は以下記事も参考にどうぞ。

 

アラフォー女性は結婚できてもラクできない!

今や結婚はゴールとは言いません。あくまで結婚は始まりで、その後も苦労の連続です。「結婚したらラクになれる」という心境の婚活では厳しく、仮に結婚できても離婚でしょう。アラフォーともなれば男性も甘やかしてくれませんから、ぜひ就活に似た心境で婚活に挑み、そして幸せを掴み取っていきましょう。

 

まずは行動!ゼクシィから生まれた新しい形の結婚相談所に登録してみませんか?

「ゼクシィ縁結びエージェント」は、リーズナブルに始められる手軽さとリクルート運営という安心感から2015年サービス開始にも関わらず既に紹介対象会員数は23,400人を突破。今、最も勢いのある結婚相談所です。

“マッチングエージェント”があなたの出会いを徹底的にサポートするので、入会した方の10人に8人が1ヶ月以内に出会っています。まずは最初の一歩を踏み出してみてはいかが?

ゼクシィ縁結びエージェントで無料カウンセリングを予約する

 

婚活に関するこちらもおすすめ☆